*夢の役割*

夢の大きな役割は、ストレスを解消することにあるそうです。

人は生活の中で得た情報を、眠っている間に整理しています。 この過程が夢を見ている状態です。 必要とされる情報は残され、必要ない情報は捨てられます。 だからこの過程を省略してしまうと、頭の中は整理されずストレスはたまる一方です。

もしあなたがとても忙しい人で、仮眠をとってもイライラするようであれば、それが原因のひとつかもしれません。
それなら、夢を見るくらいの睡眠時間を確保するように心がけると(難しいとは思いますが・・・)、きっと今までの仮眠よりもスッキリした目覚めを体験できますよ。

|<-|TOP|



(C)AYACOM 2000-2012